カテゴリー
釣行記

私なりのアジングについて

アジングに関しては素人の域をでていなくあまり参考にならないと思いますが書いときます。

#得意のリグとメソッドは?

我流リグと呼んでいるダウンショットの変形で枝糸が20センチくらいある。
たまに下にジグヘッドを付けることもある。
リグをしゃくったときに出る当たりをラインでとる。
JH単体もよくやります。しかし、1g以下でやりますね。
特に最近始めた0.6gや0.4gあたりのが面白く感じています。

#アジングロッドについて自分の考えは

私はキャロは多用しません。
なのでティップは繊細でバットパワーもそれなりにあるのが良いと思います。
チューブラーとかソリッドとかのこだわりもありません。

#アジングラインについては

いまは2lbフロロあたりを主に使っています。
尺は普通に釣れると思います。
ハネをぶっこぬこうと思ったら切れましたけど(笑)
もっと細いのが欲しいです。
1.5lbあたりで軽量JHとの組み合わせが面白そうだなと感じています。

#下津井でのデイアジングの可能性に付いて

まだあまりやったことがなく素人同然です。
しかし、デイなメバルの教訓から可能だと感じています。
デイならデイの居つく場所があるはずです。
これからその開拓が面白いと感じています。
メバルもそうだけどデイで釣れりゃ面白いったらありゃしない(笑)

作成者: tao

倉敷の下津井でメバル、アジ、アオリイカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です