タグ別アーカイブ: Pro4EX

Pro4復活じゃ〜!!

HI3B0334
なんと前々回の釣行で大事なPro4が私の不注意で折れたのでした。

もう治って来た。2週間で。。。(笑)
ブランクスまで変わって。(笑)
ガイドセッティングが手まげになっています。
これで安心してPEが使えます。

実はこのPro4EX 4S-74EXはもうへたってました。
それがもうしゃきしゃきのばりばり!!
あたりまえか!新品だからね〜
折れたのが良かったのか悪かったのか!(汗)

これで良い竿が揃った!!

どんとこいメバル野郎(笑)

Pro4 EX SW Finesse Racing Spec. 2010

pro42010

Pro4 EX SW Finesse Racing Spec. 2010
こりゃ〜一本予約しとかんとイカンでしょ!(笑)
狙い目はこれかな?
XT-68FS-R

Pro4には〜
TFL-64RX 49g
というモデルもあるがぁ〜1/16ozしか使えない(笑)

ウエダ Pro4 EX 4S-74EX

ウエダのPro4EXシリーズの中の4S-74EXという竿のインプレ!!

サイトにはこう書いてます。

「不必要な装備を嫌い、虚飾を排し、性能だけを追求する。その志こそが美しく、最大の魅力なのだ。」

まさにこんな感じである。

こうも書いてある

 名竿4S-610Sのスーパーロングバージョン。しかし、7’4”にして自重の差はほんの僅かで610Sそのままの感覚で軽々と扱えます。マテリアルも進化しティップセクションに超高伸度40t ( TR-X1000 )。バットセクションは超超低レジン40t ( Lim TR-1000 )&ボロンで感度面もUP。ダルさも一切なく極めてシャープ、川バス、キャロライナ果てはロックフィッシュにとロングスピニングの常識をくつがえす1本です。

普通、メバル竿といったら食い込み重視のためかティップが細くてやわい。
なのでショットするときにぶれる!しかし、この竿はぶれない!!だからよく飛ぶ!!まじびっくりした。!(^^)!

ま、たまにメバルを跳ねるときもあるが、そんなときは大抵食い気というよりこずいているのだから関係ないのだ!

私は竿を非常に軽く持っています、だからいくら振っても豆は出来ない。
なのでメバルが食いつくと竿が勝手に動いて食い込むのだ!

そんなことよりも感度が抜群に良い!
この竿だったら、真っ暗なところでも簡単に釣りが出来る。
まじで、ぼお??っとしてても勝手に釣れてる(汗)
竿先を見てる必要が無いのだ!これは始めての感覚でした。(笑)
重量が76gしかないので全然疲れない!
バットも太くて丈夫に出来ている、なので魚がすぐに寄ってくる。
魚のサイズを錯覚してしまうほどだ。
もう一本欲しくなってきた!!(爆)

余分なことだがこの名竿に比べてステラC2000Sは価値が低い。(笑)