のべ竿も復活まじか!

のべ竿をやめた理由はここに書きました。

ここに書かなかった事があります。
ロッドメーカーやのべ竿好きの方に気を使って書かなかったんですが、少しだけ

まず、のべ竿のいいところ

  • ダイレクト感!気持ちいい〜
  • ポイントが近いので当りが分かり易い。
  • 手返しがよくてランガンしやすい。
  • まじシビアな時、魚との対話が楽しい。
  • リールなどを必要としないため装備が簡便なところ。
  • などなどもっと魅力がありますが、、、

  • のべ竿自体の強度不足が一番の原因でやめました。
  • 重量がある魚が寄ってこないんですね。
    バットの強度が低い!
    太くすると重くなるしコストが掛かる。
    ウエダみたいな、のべ竿があればまだ続けていたろうに、、、

    なので私は2段目と3段目を巻き直し強度アップそして
    穂先を折って感度アップを計っておりました。

    しかし、その竿も古くなり、、、仕方なしにルアーの道に。

    で、これからすることは新規ロッドの改良ですが、、
    久々にショップにて、のべを握った。

    懐かしい(笑)

    この重量感!!

    このしなり!

    しかし、やわい!これで鱸は獲れん!!
    う〜むむむ、、、
    ま、穂先は折れば済む事だが、、

    鮎竿?鯉竿?渓流の鱒用?

    ええのないんかいな〜(笑)

    これからおもろなりそうでんな!!!(爆)

    コメントは受け付けていません。